個別(カスタム)仕様

領域目安(荷重:kg)自社企画製品と個別(カスタム)仕様


・個別仕様の領域は、主に精密製品の品質&付加価値Upの筐体内配置仕様が中心となるため、目安としての荷重:数g〜20kg程度。尚、これはあくまでも目安の為、協議調整、ご質問ご意見は遠慮なくご提示ください。



・高性能の精密製品の「品質&付加価値」Upもしくは収益拡大に貢献技術は、1.保護 2.精度Up3. 騒音低減の3分類に集約。いずれも振動/衝撃エネルギーを「素早く収束 & 安定化」が共通事項。
・異なる分野業界の精密製品の豊富な適用実績と経験、ノウハウを保有しています。

個別(カスタム)仕様について


  • シリコーン材料を中心ですが、お客様の初期投資も可能な限り抑制目的で最適提案実施が基本方針です。
  • 成型条件の関係から、成型型に必ずしも「金型」を適用の必要はなく、樹脂成型型の適用が可能も大きな特長ゆえに、試作費用の抑制〜量産時の生産効率を追求方式も多々提案可能となります。
  • 試作検討〜原理確認、量産時:小口〜数万個/ロット含め、各パターンの最適提案&対応が可能も大きな特長です。

PICK UP ITEMピックアップ商品

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。